ミートソースのコツ


ミートソースって、材料といえばだいたいパッと頭に浮かぶし、

全部混ぜて、グツグツ火を通せばできるんだろうと、今まで思ってたし、そうしてた。

・・・けど、奥が深いのね。

まず、ニンジン・玉ねぎ・セロリなどの香味野菜は10分ほど弱火で炒める。

よく炒めた!満足だ!!と思って時計を見たら、5分しかたってなかった。

今までいかに短かったか。。。

ミンチは水分が飛ぶまでしっかり炒める。

濃縮するんですね。

赤ワインを加え、強火で水分が飛ぶまで炒める。

赤ワインが蒸発するとき、肉の臭みをとってくれるんですね。

材料を炒めるだけで1時間ほどかかりました。

この後、トマトの水煮を加え、煮込み、

パスタ・パルミジャーノ・レッジャーノ・バターと混ぜ、

完成品が、こちら。 赤ワインにパイナップルを加えたサングリアも一緒に。

ミートソース

トマトの水煮、もっとさらっとしたものを使えばよかったなぁ。

パルミジャーノ・レッジャーノ、利いています♪

やっぱりスーパーでよく見るパルメザンチーズとは全然違う!


ベルメゾンネット

ミートソースのコツ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: takenao » ミートソースをドリアに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です