カテゴリー別アーカイブ: おもしろかった本

おもしろかった本をピックアップ

あれ?中身が変!! 「ブルグミュラー 25の練習曲」 …貴婦人、どこに行った?! え?アラベスクに?

ピアノを習ってた人は、一度は弾いてみる「ブルグミュラー 25の練習曲」。めっちゃくちゃ有名ですよね。日曜朝の「題名のない音楽会」でも時々取り上げているし、特に2番「アラベスク」や最後の25番「貴婦人の乗馬」なんて、まだうまく弾けない時代には超憧れる曲!

私も約30年前にブルグミュラーを手に取ることとなり、始めましたよ。各曲に名前がついている割に、ちゃんとエチュード、練習曲なんですよね。今でも、指の運動がてら、ときどき一番から順番に弾いています。

ちょっと早いかなぁ、、、とも思うのですが、ピアノの先生が、まぁツェルニーとかバイエルより楽しいし、いいんじゃない?ということで、ついに、長女ちゃん(7歳)もブルグミュラーを始めることに。 続きを読む


子どもたちと簡単科学実験遊び -むらさきキャベツの色水あそび

子どもたちと何か実験したいなぁと思って「かがくあそび」という本を買いました。写真がたくさん載ってて詳しくて、読みやすいからおすすめ。

ちょうど、むらさきキャベツ(レッドキャベツ)が売ってたので、「むらさきキャベツの色水遊び」をしました。むらさきキャベツに含まれる色素「アントシアニン」が酸性やアルカリ性で色が変わるpH指示薬の働きをします。

◆用意するもの◆

・むらさきキャベツ

・お湯(沸騰したての熱いお湯)

・酢・レモン・石けんなど、まぜてみるもの

では、順番に。 続きを読む


「さよなら、おっぱい 子ども、ぴかッと光る」

さよなら、おっぱいさよなら、おっぱい 子ども、ぴかッと光るってすごい直球な題名なんだけど、
中身も直球な感じ。
いつも通ってる病院の小児科に置いてたのがきっかけで読んでみた。

生まれてすぐの子供から、少し大きくなった子供まで、
いろいろなことが簡潔に書かれている。

自分の子供のことを思い浮かべながら読むとおもしろい。
あぁ、あのときのお嬢ちゃんの行動は、こういうことだったのかぁ!
みたいな気づきも多い。
お嬢ちゃんが生まれてすぐに読みたかったなぁ~。