タグ別アーカイブ: 1歳9ヶ月

断乳7日目 おっぱいってあんまり言わなくなった

断乳7日目。 前日に実家に帰ったので、今日は保育園お休みです。

朝起きたとき。ママは部屋にいなかったので、パパと起床。とくにおっぱいを発することもなく。

昼寝前、すこーしだけ、「おっぱい、のむー」と言ってみた感じ。言ってすぐあきらめる・・・みたいな。

夜寝る前、一度もおっぱいを言わず。

なーんか、寂しいなぁと思うけど、おっぱいがない生活が当たり前になってきたのかな?

これで丸々1週間、おっぱいなし生活です^^

おっぱいのほうはもう全くと言っていいほど張ってない感じ。少しぐらいの暴飲暴食、できそうですwww


断乳 6日目 おっぱいは口癖?

断乳6日目。月曜なので、保育園の日です。

朝、やっぱり、目覚めのコトバは「おっぱーい」。けど、やっぱりジュースでしのぎました。

保育園から帰ってきて、とりあえず、言ってみようかな?って感じで、「ママ、おっぱい飲むのー」。「おっぱい、ないよ。子供ちゃんになったんでしょ?」を2,3回繰り替えし、あきらめました。おっぱい飲めないのは重々わかってるけど、甘えて言ってるのかなぁ?

夜寝る前、やっぱり、すこし「おっぱい、のむー」。すぐにあきらめたけど、やっぱり言ってみるのねw

おっぱいのほうは、ほとんど張らず、このままいってくれれば・・・と祈る感じです。そういえば、桶谷の「手技」ですが、読み方は「しゅぎ」です。「てわざ」ではないですよw


断乳5日目 だいぶなくてもよくなってきた?

断乳5日目。日曜日。

朝起きて、少し、「ママァー、おっぱい、のむー」っと。なんだか、これは口癖のようになっている感じ。いつも通り、「ジュース飲む?」で、薄めたジュースでごまかす。

日曜日ということで、家でお昼寝。このときも、少し、「おっぱいー」となりましたが、すぐにあきらめ、寝ました。

さて、夜寝る前。ご機嫌でアンパンマンの小さい人形で遊び、パパに絵本を読んでもらい、寝る時間になると・・・。
2度、3秒ほど、「ふにゃぁ」と、泣き顔になりましたが、まったくおっぱいと言わず、寝ました。前日におばあちゃんに買ってもらったアンパンマンのぬいぐるみとしまじろうのパペットをだっこして。我慢しているんだなぁと思うと、ほんと、せつないね。

徐々に、お姉さんに近づきつつあります^^


断乳4日目 待ちに待った桶谷へ!!

断乳4日目。待ちに待った桶谷の手技を受けに、朝行ってきました。残乳処理は奥のほうに残った乳汁を搾り出すらしく、痛かったです。。。けど、手技受けた後はだいぶ軽くなりました。もう3日も飲ませてないのに、結構出るのね。

お嬢ちゃん、今朝起きたときはというと、少し泣きました。昨日の何かが落ちたような感じはどこに行ったのやら。今回も、例のジュースで説得。ぐずぐず言いながらもあきらめてくれました。断乳は、親の固い意志次第やね。

で、今日はおばあちゃん達と大阪に。梅田ロフトや阪急百貨店めぐりをし、気分転換に♪ 大阪、すごい人でした。昼も夜も外食とで、お嬢ちゃん、いつも以上にいっぱい食べましたよーw

外出時は一度も「おっぱい」を発することなく、いろいろなものに気を惹かれてました。靴売り場ではかなり先までひとりでちょこちょこ歩いていってしまい、迷子になるところでした・・・。

家に帰り、お風呂に入って、電気を消し、さぁ寝ようかというとき、やっぱり、「ママァー、おっぱい・・・」。「おっ・・・」と言いかけたりと、かなり我慢してたそぶりはあったんだけど、しきれず。でも、何回か言うだけで、すぐに「ママァー、だっこぉー」になりました。諦めが付いてきたのかなぁ。

おっぱいはというと、朝、桶谷に行ってきたおかげで、張りもありません。あ、でも、1日ジャガイモシップ(ジャガイモ小をすりおろし、お酢を2滴加え、耳たぶぐらいの堅さになるまで小麦粉を足して練る。それをキッチンペーパーなどに包み、完成!)をしてたけどね。このジャガイモシップは乳腺炎に効くので、重要です☆よくこんなのつけたまま大阪に行くわ・・・と我ながら思うけどw

そうそう、今日、桶谷で、「桶谷に行ってない人は残乳処理はどうするんだろ?」て聞いたら、「断乳してから数年後とかでも、なんかシコリがあるから見てくれって人、くるよ」って。そういう場合、一度乳腺外科の受診を勧め、何もなければ手技をしますよと言うらしい。で、桶谷の手技で、残乳が出てくるんだって。あたしは乳腺炎になりやすいタイプなので、何年も残乳がある状態は無理です。桶谷がなかったら、大変です・・・。


断乳3日目 あれ? もうおっぱい忘れたの?!

断乳3日目の朝、いつもどおり5時半に起床。
なんだけど、いつもと様子が違った。

お嬢ちゃん、5時半ごろに目が覚め、急にすくっと立ち上がり、体にまとわりついてたブランケットをサッと放り投げ、そばのしまじろうを拾い、ひとりで部屋から出て遊びにいってしまった!

いつもだったら、目が覚めたら、まず「ママァー、おっぱいー。飲むー。」と泣き声でこっちにくるのに。あたしが一緒に起きないと泣くし、一緒に部屋を出るまで動かないのに・・・。

かなりびっくり。しかも、結局、保育園に行くまで一度も「おっぱい」と言わなかった。

保育園から帰宅。保育園では、初めて小麦粘土で遊んだらしい。お嬢ちゃんは、粘土をめっちゃ小さくちぎって、いっぱい作って並べてたとか。。。かなり楽しんだみたい。で、また、ここでも一度も「おっぱい」と言わなかった。もうその言葉を忘れてしまったのか?!と思ったぐらい。

こっちが寂しくなるぐらいだなぁと思ってたんだけど、やっぱり寝る前は、「ママァー、おっぱい、飲むのー」と3分ほどごね、「ママァー、だっこぉー」になりました。ちょっと、なんか、嬉しかったわwダメだとわかってるけど、こらえきれず、言ってる感じ。

朝起きてから、夜寝る前まで、お嬢ちゃんは我慢してたのね。日に日にたくましく、かしこくなってると思う。おっぱい卒業って、ほんとに、精神面で親子共々成長するのかも。今の時代、桶谷は古いとか、1歳過ぎてのおっぱいはよくないとかいろいろ言われたけど、おっぱい、長く続けててよかったなぁと思いました。

おっぱいのほうはというと、結構張ってきたので、朝晩に圧抜きをしました。あとは、常にキャベツをペタッと。早くおさまらんかなぁ。。。