春のお魚 -いかなごの釘煮(くぎ煮)


先ほど、明石のおばあちゃんからいかなごの釘煮(くぎに)が届きました。

釘みたいに、カッチンカッチンになるまで煮るから、釘煮。

油断したら、口の中、痛いですw

こっちでは、春の風物詩。

郵便局やクロネコヤマトの前には、「いかなごパック、あります」みたいな幟がでるほど。

ikanago

それが、これ。

わざわざ、ソレ専用の箱です。

今年はいかなごが不漁だったらしく、

漁の期間は短いわ、採れないわで

2500円/kg ほど。

ちょっと前までは、数百円/kgだったのに。

漁師さんも大変だろなぁ。

こういう不漁とかっていう話が出ると、

また、地球温暖化!やら環境破壊!!

やらの声が高まりそうだけど、わたし的には、ま、そんな年もあるだろ~ぐらいで思ってます。

昔、水産学科時代、資源学で、いかなごやイワシは変動幅が大きいみたいなこともやったような、やってないようなw

 

ま、けど、来年はいっぱい採れるといいね!


ベルメゾンネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です