タグ別アーカイブ: おやつ

アルプス乙女でりんご飴作ったよ。

りんご飴

りんご飴

きれいなアルプス乙女が安かったので、りんご飴を作りました^^
5歳児と作ったけど、飴を絡める部分はスピードが必要なのでちょっと無理でした。。(カラメルになってしまったよ・・・)
りんごを洗ったり拭いたり、は楽しくしていましたが。。

■材料■
・りんご(姫りんご・アルプス乙女だと10個ほど)
・グラニュー糖 100gぐらい
・水 ティースプーンに3杯ほど

■作り方■
りんごはきれいに洗って、しっかり拭き、竹串を刺しておきます。

できあがったりんご飴を置くため、バットかお皿にクッキングシートを敷きます。

なるべく白っぽいお鍋(ステンレスでもOK)に、グラニュー糖と水を入れます。
白っぽいお鍋がおすすめな理由は、液化したグラニュー糖の色を確認しやすいようにです。

中火にかけ、お鍋をゆっくりまわしながら、グラニュー糖が液体になるのを待ちます。
グラニュー糖が溶け、だんだん透明になり、黄色っぽく(べっこう飴色)なってきたら、火を止め、
お鍋を斜めにし、深い部分で一気にりんごに飴を絡めていき、クッキングシート上に並べます。
火にかけすぎると、べっこう飴を通り越し、カラメルになってしまいます。ちょっと苦いw
なので、手早く!

冷めたら出来上がり★

余った飴は、クッキングシートの上に少しずつ垂らしておくと、べっこう飴になります。(写真の奥の方に並んでいる)

コツさえつかめば結構簡単なので、ぜひぜひ、作ってみてくださいね♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
いつもの食材で出来ちゃうすてきなスイーツとごちそう

かんたん! たのしい! お菓子ナビDS


庄谷のプリン(尼崎)

P1000100.jpg

ほんと手作り!って感じのプリン。

めっちゃ濃厚というわけではなく、食べやすい。

(いくらでも食べられそうw)

以前に食べたクレーム・ブリュレとは結構違います。


庄谷の和の心(尼崎)

庄谷のクッキー 和の心

庄谷のクッキー、和の心。

名前の通り、和風味のクッキーです。全4種類で、黒糖・和三盆・抹茶・きなこ。

コレを知ったのは、TVで紹介されてたから。芸能人のおもたせに好評って。

お皿などにあけ、別袋に入っている粉を振りかけて食べるんだけど、甘すぎず、ちょっとしっとりした感じのクッキー。特に抹茶はしっかりした抹茶って感じ。

ちょっとお高めなので、普段のおやつに・・・とはいきませんが、お土産におススメです。


リプトンのおまけ(ピエールマルコリーニ コレクション)、また買うw

数日前、だんなさんに買ってきてもらったリプトンのピエールマルコリーニのおまけ、東京の方では売り切れとか結構聞くんだけど、こっち(尼崎)はまだまだ置いてたよ。
今朝、JR立花駅前の関西スーパーでは、リモーネは98円/本、ミルクティは118円/本でおまけも付いてました。
意外と穴場だったのかな~?
コンビニで買うよりも50円ほども安いのね!
おまけも付いてこの値段って、どういう構成の原価なんだろ?


リプトンのおまけ(ピエールマルコリーニ コレクション)

P1000064.jpg

リプトンの500mlについてくるピエールマルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)のアクセサリー。

今朝、早速、お嬢ちゃんを保育園に送っていってもらった帰りに、だんなさんに買ってきてもらいました(^^)
かわいいし、おまけとは思えないほど精巧〜!

今週頭からかぜっぴきで、ノドがかなりやられてるので、レモンティーは美味しいです♪